宮崎で行動調査/素行調査をお考えの方

行動調査/素行調査では全ての調査(浮気調査・信用調査・尾行調査・張り込み調査等)の基本ともいえる調査です。例えば、夫/妻・恋人といった配偶者やパートナーの普段の行動を調べる事で浮気が発覚し、そのまま浮気調査へと移行するなど、様々な調査項目に派生します。探偵社がお客様からご依頼をお受けする仕事の中で最も需要が高い仕事の一つと言えます。具体的な目的(配偶者の浮気の証拠が欲しい等)に当てはまらず、「相手の行動」を調べたい場合は全てこの素行調査にあたります。特定人物(離れて暮らすお子様や会社の従業員の方など)の不安・不審な行動を調べたい方、配偶者に浮気の疑いがある方にはぜひ当社の行動調査/素行調査をお勧めします。それぞれの状況に応じ、尾行や張り込み・内偵調査を実施して、ご指定調査日の対象者の素行状況の一部始終を詳しく調査いたします。

素行調査の対象とは・・・

夫・妻、彼氏・彼女の素行調査
親が息子・娘の行動を立証するための素行調査
知り合いの素行調査
結婚相手の素行調査
婿養子となる者の素行調査
同僚の素行調査
信頼関係を確認するための素行調査
ビジネス関係の特定人物の素行調査
 
  家族への行動調査/素行調査
  一人暮らしを始めたお子様や単身赴任中のご主人の生活状況、未成年のお子さんの交友関係など、見えない所、気になる所を詳細にご報告いたします。家族を守れるには家族にしかできません。事件や事故、様々な誘惑が溢れている現代社会において、小さな問題が大きなトラブルに発展する前に、早期に確認し対応することが大切です。


実例①
前例で子供が最近元気が無くて生返事をする事がある。

実例②
下校時の行動を調査したところ、数名の男子生徒に囲まれイジメを受けている疑わしい状況があり

更に調査を進めると学校で仲間はずれになり、軽いイジメを受けていた。

実例③
早めの調査で事実がわかり、担任の先生が対応してくれたおかげで、事なきをえた。
実際、子供は死にたいと思っていたと話しが出る程度深い傷を受けていた

この様に調査をする事で早目の対策が可能になり、問題を無事に解決する事が可能になります。

現実問題で「いじめ」の場合、学校の先生や加害者、加害者の親も証拠が無いと認めないケースが多いのです。周りで「いじめられていた」と証言はあるものの「遊んでいただけ」言い逃れする等、悪質な「いじめ」が多くなってきています。「いじめ」と一口にいっても「恐喝」「脅迫」「暴行」となる犯罪です。大切なお子様を守るためにも私達専門業者にご相談され証拠を撮る事をお勧めいたします。

宮崎の行動調査 西日本リサーチ㈱

フリーダイヤル 0120-252-444

福岡県公安委員会 探偵業届出証明書番号 第90140051  /  熊本県公安委員会 探偵業届出証明書番号 第93070016
| 探偵社 宮崎 興信所 | 探偵社 熊本 興信所 |
        
               
    

浮気調査専門探偵

コンテンツ

探偵BLOG(ブログ)

各種カードがご利用可能です

jcbマスターカードvisa

内閣総理大臣認可
(一社)日本調査業協会加盟員
九州調査業協会会員NO 2122

マーク

プライベイトビデオ特集

私たち探偵は、いかなる時もビデオカメラは持参し体の一部となる様に心掛けています。
代表者や調査員プライベイト撮影した映像をご紹介します。

その他の調査

リンク

本社 / 宮崎以外の支店
熊本本社
096-363-7200
届出番号 第93070016
博多支店
092-432-1666
届出番号 第90140051
久留米支店
0942-38-8840
届出番号 第90090027
電話相談室
熊本市東区 御領
096-389-7730
熊本市西区 上熊本
096-356-4444
八代
0965-35-5552
大分相談
097-552-4303